Welcome to

舞子六神社 公式サイト

Home / 未分類 / 理想の親、家族のカタチ

理想の親、家族のカタチ

昨日は娘が代休の為2人でお出かけをしてきました。

現在娘は5歳の年中さん。

5歳にもなると思った事をすぐに口にするので私もドキドキすることもしばし…

話は戻りまして娘と2人でランチをし、そのまま動物園へと行ってまいりました。

娘も多少なりとも父親と2人だけでのお出かけに違和感があるのかあまりわがままも言いません。

父親と娘の関係性というのはまた息子との関係性と違いやはり息子より娘に好かれたいという気持ちも…ただ息子には男として頼られたいという気持ち…

皆様もあるかと思います。

「理想の親、家族のカタチ」

子供には一切怒らず褒めて育てる。

子供もいい子、親も怒らない毎日笑って過ごす…
なかなか…難しい…

親も人ですので虫の居場所が悪いときもあります。

子供も機嫌が悪いときもあります。

そうやって親は子を子は親の顔色を見ながら育っていくと思います。

そういう人間臭さがあっていいのです

To get the latest update of me and my works

>> <<